アップデート

コース閲覧終了

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 運営中のコースの閲覧をより簡単に終了できます。従来はコース運営を終了すると、“閲覧開始日”も変更される場合がありました。 この点が改善されてコースを終了しても、各ユーザーの「閲覧開始日」は維持されます。 [管理者] コースをもっと簡単に終了してみてください。 コース ▸ 閲覧管理 ▸を終了する

コース情報一括修正

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 複数のコースの情報を一括修正できます。 コースカテゴリー、閲覧対象グループ、閲覧期間、必須閲覧条件などの情報を一括修正して、より効率的にコースを運営してみてください。 [管理者] 複数のコースを選択して情報を一括修正することができます。 コースを1つ以上選択 コース情報 ▸ 修正項目を選択 ▸ 詳細情報を修正 作業待機リスト ▸ 修正失敗内訳の確認

ランキングポップアップ表示設定

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 ゲーミフィケーションの運用期間中、毎日表示されるランキング ポップアップを特定日ごとに表示することができます。 [ユーザー] ゲーミフィケーションの運用期間中にランキング ポップアップが表示される間隔を設定できます。 ゲーミフィケーション ▸ ゲーミフィケーション リスト ▸ ランキング表示設定 ランキングポップアップON ▸ ランキングポップアップの表示間隔を設定する(N日) ランキング ポップアップ OFF ▸ ランキング ポップアップを表示しない [管理者] 設定された間隔ごとにランキング

再受験について

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 テスト問題のある必須コースの場合、必須条件である点数を達成できなければ、テストに再受験できる機会を与えることができます。 [管理者] 必須条件点数未満の場合、試験を再度解くことができるように設定できます。 コース登録 ▸ 必須コースに設定 試験条件 ▸ 条件点数入力 ▸ “再受験機能”チェック [ユーザー] 必須条件点数未満の場合、再受験ことができます。 答案を提出する ▸ 再受験時 ▸ 再提出する

必須コースの修了証発行について

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 必須コースの閲覧を完了すると、修了証を発行できる機能が新規アップデートされます。管理者は当社の修了証を設定、発給し、ユーザーは発給された自分の修了証を確認することができます。 [管理者] 修了証テンプレートを選択し、修了情報を設定できます。 設定 ▸ カスタム ▸ 修了証 修了証テンプレートの選択 ▸ 修了情報と基本要素の設定 必須コースの場合、「修了証の発行可否」を設定することができます。 コース登録▸ 必須コース設定 ▸修了証発行 ON/OFF 必須学習を完了したユーザーの修了証を確認することができます。 受講管理▸ [最終完了] Yユーザー▸ 修了証ダウンロード [ユーザー]

ユーザーログイン方式変更について

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 ユーザーのアプリでログインする方式が変更されます。他社のユーザーIDと重複する場合に発生する可能性のある状況を事前に予防するための機能です。 詳細は以下をご確認ください。 [ユーザー] IDとパスワードを入力する段階が分離されます。 他社のIDと重複するかどうかによってログインする方法が異なります。 IDが重複しない場合 ID入力 ▸ [スタート] ▸ パスワード入力/ログイン IDが重複する場合 ID入力 ▸ [スタート] ▸ 会社選択 ▸ パスワード入力/ログイン [管理者] 設定 ▸

コースレポート

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 複数のコースの閲覧情報ファイルを一度にダウンロードできるメニューが新設されました。最大5つのコースの閲覧情報を1つのエクセルファイルで確認してみてください。 [管理者] 複数のコースの閲覧情報ファイル(進捗率、閲覧時間、動画再生時間、問題結果、必須閲覧完了)を一度にダウンロードして確認することができます。 統計 ▸ コース統計 ▸ コースレポート コースを複数選択(最大5個) ▸ ダウンロード

未接続者の照会

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 照会期間中に接続していないユーザー名簿を確認できる統計機能が更新されます。未接続者を対象に接続及び閲覧を促してみてください。 [管理者] アクセスしていないユーザーのリストを確認することができます。 統計 ▸ アクセス統計 ▸ 接続者数 ▸ 名簿 ダウンロードファイル ▸ 接続者名簿(visiting-user-info), 未接続者名簿(non-visiting-user-info)

Touch Togetherの投稿作成機能のアップデート

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 Touch Togetherで投稿を作成する場合、文字のスタイルを指定できるようになりました。 [管理者・ユーザー] 投稿を作成するときに、文字の太さ、色、リンクを適用できます。 スタイルを適用する文字を選択した後、太さ、色、リンク

必須コース – 新規条件追加

いつもタッチクラスをご利用いただきありがとうございます。 必須コースの場合、特定の基準(進捗率、閲覧時間)を満たしているかによって、閲覧完了の有無を確認して管理することができます。 必須閲覧条件に「テスト点数」と「動画閲覧条件」が新規に追加されました。 さらに細分化された閲覧条件を適用して、必須コースをお試しください。 [管理者] コースの必須閲覧条件に「テスト点数」を追加できます。 コース登録 : 必須コース設定 ▸テスト点数設定 コースの必須閲覧条件に「動画閲覧条件」を追加できます。 コース登録:必須コース設定▸動画閲覧条件設定 動画ごとに閲覧条件(再生率)を設定可能 動画Skipを制限するかどうかを設定可能 ユーザーが必須閲覧条件を満たしているか確認できます。 コース ▸ 閲覧管理:必須閲覧条件別に満たしているか確認 [ユーザー] 必須コースの閲覧条件と条件クリア可否を確認することができます。 コース情報:必須閲覧条件と満たしているか確認 動画閲覧条件:各動画別の閲覧条件と満たしているかどうかを確認

APP UI/UXが新しくなります。

いつもタッチクラスをご利用いただきありがとうございます。アップデートのお知らせです。 UI/UXが新しく変わり、MY、カテゴリメニューも新設されます。カテゴリーメニューと検索ウィンドウでコースをより簡単に見つけられ、お気に入りを選択することで様々なコースを閲覧することができます。 [ユーザー] MYメニューが新設されました。 閲覧登録されたすべてのコースを集めることができ、閲覧したいコースを選択した後(いいね)、選択したコースだけを確認してすぐに閲覧開始可能 2次カテゴリーのコースはすべて1次カテゴリーでも照会可能 MYコース一覧:1次カテゴリーのみで、2次カテゴリーはカテゴリーフィルターで照会可能 カテゴリーメニューが新設されました。 閲覧できる全てのコースのカテゴリーを一目で確認でき、各カテゴリーのコース一覧へ移動可能 1次カテゴリー、2次カテゴリーをタブに移動してカテゴリー別コースを簡単に確認可能 アプリのUI/UXが新しく変わりました。 検索機能を直観的に改善 メニューアイコンなど新しいUI/UXに変更しました。

サポートできるiOSバージョンの変更について

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。タッチクラスが使用できるiOS最小バージョンが変わります。 [バージョン] iOSサポート最小バージョン: (既存) iOS11 ▸ (変更) iOS12 バージョン 確認方法 : 設定 ▸ 一般 ▸ 情報 ▸ ソフトウェア バージョン(機器により異なる場合があります。) iOS12 対応機器:iPhone 5S 以上、iPod

Touch Together掲示板変更について

いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 Touch Together掲示板に作成された文を修正することができます。 間違った投稿をしたり、掲示板を移動する必要がある場合は、その内容に相応しい掲示板(テーマ)へ変更することができます。 Touch Togetherをより効率的に活用してみてください [管理者] 掲示板(テーマ)を変更することができます。 複数の投稿を一度に変更: Touch Together ▸ 全投稿を見る ▸ 投稿を選択してテーマを変更 1つの投稿を変更: Touch Together ▸ 特定の投稿を修正 ▸ テーマ変更 作成者に権限のある掲示板にのみ変更可能

App(iOS)のスクリーンショットのイメージ変更

いつもタッチクラスをご使用いただきありがとうございます。アップデートのお知らせです。 iOSデバイスの場合、スクリーンショット権限がないとスクリーンショットはできますが、「コンテンツ閲覧ページ」の内容を隠したまま画像が保存するように変更しました。 [ユーザー] iOSでのスクリーンショット権限のないアカウントでコンテンツページ画面をスクリーンショットすると、次のように保存されます。 コンテンツページのスクリーンショット ▸ コンテンツ内容が隠された画像で保存されます。

ダウンロード及びアップロード作業改善

いつもタッチクラスをご使用いただきありがとうございます。アップデートのお知らせです。 管理者サイトでダウンロードおよびアップロードする際、作業待機リストに移動して作業結果を確認する方法が改善しました。 現在、現在の画面で直接ファイルをダウンロードし、アップロード結果を確認することができます。 [管理者] 作業依頼後、ポップアップで直接ダウンロードし、アップロード結果を確認することができます。 リスト ▸ ダウンロード ▸ 作業完了 ▸ ダウンロード アップロード ▸ 結果確認

統計機能改善

いつもタッチクラスをご使用いただきありがとうございます。アップデートのお知らせです。 ユーザー別閲覧量、ユーザー別閲覧レポートを照会する際、「削除されたコース」の閲覧データを含めるかどうかを選択して照会することができます。ニーズに合わせて閲覧量を照会してみましょう。 [管理者] 統計メニューで削除されたデータを含めたり、含めずに閲覧データを照会することができます。 統計 ▸ コース統計 ▸ ユーザー別閲覧量 ▸ 削除されたデータを含めるかどうかを選択 統計 ▸ ユーザー別閲覧レポート ▸ 削除されたデータを含めるかどうかを選択

ポップアップ – 閲覧へ移動

いつもタッチクラスをご使用いただきありがとうございます。アップデートのお知らせです。 ユーザーにポップアップを表示した際、コース情報、1カリキュラム/1ページだけでなく、4カリキュラム/2ページなど全てのページへのポップアップリンク設定が可能です。ポップアップ移動で閲覧を促しましょう! [管理者] ポップアップタッチ後に移動できる画面を設定することができます ポップアップ ▸ 登録(修正) ▸ コース選択 リンク ▸ 閲覧する ▸ コース情報、nカリキュラム/nページを選択 [ユーザー] ポップアップをタッチすると、設定した画面(コース情報画面、nカリキュラム/nページ)に直接移動できます。

ライブ配信遅延時間短縮

いつもタッチクラスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 ライブ配信遅延時間短縮機能が更新されました。ライブ配信の際に遅延時間を選択できるように改善されました。ライブの性格に合わせて遅延時間を設定してみてください。 [管理者] チャネルを登録、変更する際に配信遅延時間を選択できます。 基本遅延時間(15~20秒) 短縮遅延時間(5~10秒)

投稿タイトル機能

いつもタッチクラスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 「投稿タイトル」機能が更新されました。コース内の投稿ごとにタイトルを付ける機能が追加されました。ユーザーがどんなテーマに対する投稿なのか簡単に確認して作成できるように、投稿にタイトルを設定して運営してみてください。 [管理者] ページ内の投稿を有効にし、投稿のタイトルを設定できます。 [ユーザー] 投稿フィードで投稿のタイトルを簡単に確認し、タイトルに合ったコメントを作成できます。

コースページ内のリンク移動機能

いつもタッチクラスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 コース ページ内のリンク移動]機能が開発されました。閲覧中のページから別のコースに移動できるように、コースへのアクセスが改善されました。 [管理者] コース ページ内に特定のコースへのリンクを追加できます。閲覧中のページから「別のコースのページ」に移動するか、「現在のコンテンツ内の別のページ」に移動するかを設定します [ユーザー] 閲覧しているページから特定のコースに直接移動できます。

パスワード再設定及びメール認証について

いつもタッチクラスをご利用いただきありがとうございます。アップデートのお知らせです。 パスワード再設定とメール認証機能が更新されました。ユーザーは「メール」を「個人メールアドレス」に直接登録、変更することができ、パスワードを紛失した場合はEメールで直接パスワードを再設定できます。ユーザーパスワードの初期化業務をより効率的に運営してみてください。 [管理者] [設定] [ユーザーポリシー] メール収集設定(電子メール収集on メールの修正権限:ユーザーのEメールを修正する権限を設定できます。 メール認証ポップアップ:メール認証要求ポップアップが表示される周期を設定できます。 [ユーザー] メール登録/修正及び認証要請 メール登録/修正入力[メール認証メール送信]Eメール認証を完了します。 パスワードを紛失した場合は、そのメールでパスワードを再設定できます。

パスワード規則が強化されます

いつもタッチクラスをご利用いただきありがとうございます。アップデートのお知らせです。 パスワード規則が更新されました。「個人情報の技術的·管理的保護措置基準」に基づき、パスワード作成規則が追加されました。個人情報の安定性を確保するための措置であり、追加された規則をご参考ください。 [管理者•ユーザー] 次の規則に従ってパスワードを設定しないとアクセスできません。 8文字~16文字に設定 記号(~!@#$%^&*)を全て組み合わせて設定 IDと同一またはIDの連続した4文字を含むことは不可 キーボードから3文字連続文字を含めることは不可 同じ文字を3回連続で繰り返すことは不可 現在のパスワードと同じパスワードは不可

フィルターUI/UXキーワード検索機能

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 フィルターUI/UXキーワード検索機能がアップデートされました。各画面でキーワード検索をより簡単にできるように改善しました。目的のキーワードを入力すると、データをより迅速に照会できます。 [管理者] フィルター追加 ▸ 検索するキーワード(”名前”、「ID」、「コース名」、「内容」など)をすぐ入力した後、該当する項目を選択するとすぐに照会されます。 ユーザーリスト ▸ ユーザーのIDを入力して照会 コース一覧 ▸ コース名を入力して照会 Touch Together全体リスト ▸ 内容を入力して照会

試験問題配点機能が追加されました!

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。試験問題に配点を設定できる機能が更新されました。 [管理者] エディタ ▸ 試験を入れるときに配点を設定できます。 エディタ ▸ スコアおよび結果をいつ公開するか設定できます •受講管理 ▸ ユーザー別点数を確認することができます。 [ユーザー] 問題別点数を確認することができます。 管理者の設定によって試験点数および正解を確認することができます。 試験提出時に「点数及び正解」をすべて公開したり、「点数のみ」公開 •管理者採点時に「点数及び正解」を公開

【ユーザー】報告及びブロック機能について

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。アップデートのお知らせです。 Google Playポリシーにより、アプリで「ユーザーが直接投稿する機能」に対する報告及びブロック機能がアップデートされます。 ユーザー Touch Togetherの投稿またはコメントを報告し、作成者をブロックすることができます。 コースの投稿またはコメントを報告し、作成者をブロックできます。 あなたがブロックしたユーザーを管理することができます。 不適切な投稿をしたユーザーを報告することができます。

必須コース設定について

いつもタッチクラスをご利用いただき、ありがとうございます。アップデートのお知らせです。 コースに「必須コース条件」を設定できる機能が更新されました。研修に必要なコースをより効果的に運営してください。. 管理者 進捗率、学習時間で「必須コース条件」を設定してコースを開設できます。 必須コースを修了したユーザーを確認できます。 ユーザー 必須コースを見つけて学習を開始できます。 総学習時間、動画再生時間、必須コース可否を確認できます。

[エディター] 問題コンテンツが簡単に作成できます!

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。. コンテンツエディタで問題を入れる時は、問題を1つずつ入れていましたが、今後は2つ以上の問題を一度に入れるように改善されました。 クイズ、試験、アンケートコンテンツをより簡単に素早く作成できます。 | [エディター] 問題を一度に入れる。 クイズ、テスト、アンケートを複数一度に入れることができます。 エディターの段落に多数の問題を一度に入れることができます。 問題は、一度に最大100個選択して追加できます。 段落に入れる問題の順序を変更することができます。

タッチクラスのホーム画面が新しくなりました!

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 ご希望のメニューをより簡単に素早く使えるよう、タッチクラスの最初の画面が新しく変わりました。 アクセスと利便性が向上したタッチクラスで、研究効果を高めてください。 | [ユーザ] メニューの移動が楽になりました タッチクラスメニューが下段のタブボタンに変更され、ユーザはご希望のメニューへ簡単に移動することができます。 お好きなメニューにすぐ移動できます! より速く学習を開始できます! 自分の学習現況を確認して、見たいコースはすぐに学習できます。 | [管理者] メニューのカスタマイズ ユーザが最も多く使用するメニューは、タップバーを構成してタッチクラスAPPをカスタマイズ型に設定することができます。ご希望のメニューをご希望の順番に合わせて構成してください。

[ADMIN] プッシュ通知設定アップデートのお知らせ

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 プッシュ通知設定が基本設定と一括設定を選択できるようになりました。 運用方針に合わせて設定してください。   | 設定 > プッシュ通知設定 初めてアプリにアクセスしたユーザが受信する「プッシュ通知」を管理者が設定できます。 ① 基本設定 > プッシュ通知ON • 管理者によるすべてのプッシュ通知を受信します。 • コンテンツ学習、タッチトゥゲザーに対する通知詳細を設定します。 ② 基本設定 > プッシュ通知OFF •

ログインセキュリティ対策について

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 ログインセキュリティ対策が強化されました。 Eメール(ID)またはパスワードの不一致で5回以上ログインに失敗した場合は、5分間はログインできなくなります。   | [管理者] ログインセキュリティ対策 管理者及び副管理者がログインする際にIDまたはパスワードが5回以上一致しない場合、5分間はログインを試みることができません。 また、管理者および副管理者のサイトにアクセスし、30分間使用しない場合は、自動的にログアウトします。   | [ユーザ] ログインセキュリティ対策 ユーザがログインする際にメール又はパスワードが5回以上一致しない場合、5分間はログインできません。 ログインに5回失敗すると、ログインが制限されます。 ① 最大5回まで連続してログインすることが可能です。 ② パスワードの不一致でログインに5回失敗すると、5分間ログインすることができません。 · 5分以内に管理者がパスワードを再設定すると、正常ログインされます。 ·

[ADMIN] 管理者機能アップデートのお知らせ

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 ユーザ管理及び投稿、テストの機能について5つの機能がアップデートされました。 ユーザ登録 > 同意メール送信設定 ユーザ > スクリーンショット権限設定 投稿 > 期間毎に検索機能が追加 コースレポート > 問題管理メニューが追加 テスト・アンケート管理 > 提出時間及び問題を表記   | ユーザ登録 > 同意メール送信設定

ライブ動画のチャット機能について

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 リアルタイム学習と同時に動画コンテンツ作成をサポートするタッチクラスのライブ動画配信サービスにチャット機能が追加開発されました。   | [ADMIN] チャット機能を設定する ① 配信後、チャンネルリスト > 設定 > [チャットを開く] 機能を設定できます。 ② [接続ユーザ]:現在ライブ動画を視聴中のユーザを確認できます。 ③ ‘使用しない’:チャット機能はOFFに設定されます。 ‘全て(管理者とユーザ)’:管理者とユーザの両方がチャットルームを使用できます。 ‘管理者のみ’:管理者のみチャット ルームを使用できます。 ④ 告知ステータスを表示:ONOFFが設定できます。 鉛筆のアイコンをクリックすると、お知らせを作成および修正できます。

[ADMIN] パスワード再設定の一括処理について

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 ユーザがパスワードを忘れた場合、管理者にパスワードの再設定を要請しますが、要請したユーザが多いと今までは管理者がパスワードを再設定するのに時間がかかっていました。 このプロセスが簡素化され、最大100名のユーザのパスワード再設定を一括で処理できることになりました。   | [ADMIN] パスワード再設定 パスワードを再設定する方法は、2種類あります。 ユーザ1人ずつパスワードを再設定します。 多数のユーザを選択して、にパスワードを一括再設定します。 ① リクエストリストは、最大100個単位で閲覧できます。処理するリクエスト数に合わせて単位を選択します。 ② パスワード再設定するユーザを選択します。 – [全体]選択: 該当ページの全ユーザが選択されます。 – 一部のユーザのみ選択もできます。 – すでに処理が完了されたユーザは選択できません。 ③ [パスワード再設定]をクリックします。

[ユーザ] 閲覧期間の終了について

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 今までは、コンテンツを閲覧中に期間が終了しても、ユーザは続けて コンテンツを見ることができましたが、これからは期間終了されたると コンテンツを見ていても、すぐに終了するよう改善されました。   | [ユーザ] 閲覧終了 ユーザがコンテンツを見ている途中で期間が終了すると、「期間終了」の案内ポップアップで出ます。 [OK] > このコースの閲覧はすぐに終了します。

[APP] コースカテゴリメニューのデザインが変わりました!

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 コースカテゴリメニューが、見やすいデザインに変わりました。   | コースカテゴリメニュー コースリスト > カテゴリメニューデザインが変わりました。 コースカテゴリメニューをタッチして、コースを確認します。 ① ホーム > マイコース オープンコース おすすめコース(全体表示)に移動したり、メニュー > マイコース オープンコースでコースのカテゴリを選択します。 ② 上段のカテゴリメニューをタッチしてご希望のコースのカテゴリを選択します。 ホームではおすすめのコースと新規コースをすぐに閲覧できます。 マイコース(オープンコース)メニューでは全体コースを確認するか、 希望するコースのカテゴリだけを選択してみてください!

Touch Togetherハッシュタグ 機能が追加されました!

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 ソーシャル掲示板「Touch Together」にハッシュタグ機能が追加されました。 投稿にハッシュタグを作成すると、簡単に投稿を検索することができます。 | [ユーザ] 投稿を作成 ハッシュタグを簡単に作成できます。 ① “#”と単語を入力  (例) #ポストコロナ時代 #タッチクラス ② 投稿完了   | [ユーザ] 投稿を検索 次のようにハッシュタグで投稿を検索できます。 ① 投稿のハッシュタグをタッチする ②

ライブ動画を自動的に終了する機能のアップデート

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 今まではエンコーダプログラムから配信を中断した後、管理者サイトで別途「配信終了」をしないとライブ動画は正常に終了されませんでしたが、 これを改善するため、管理者サイトで「配信終了」をしなくても配信が自動的に終了する機能がアップデートされました。 | [ADMIN] 設定 エンコーダプログラムで配信を終了すると、10分後に管理者サイトでも配信が自動的に終了します。 ① エンコーダプログラム:配信終了 ② 10分後、管理者サイトで配信を自動終了 * チャンネルリスト > 設定 最大配信時間(2時間)が過ぎると、エンコーダプログラムで配信終了をしなくても配信は自動的に終了します ① 配信開始から2時間経過 ② 自動終了 ストリームURLとKEY発行時間(10分)が延長できます。

通知設定が改善されました。

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 通知設定機能が改善されました。 コンテンツ学習活動に関するお知らせからTouch Togetherに関するお知らせまで 各項目に応じて、通知を設定することができます。 また、ユーザ全体の通知受信について管理者が設定できます。 これも各項目に応じて、通知受信の可否を変更することができます。   | [ユーザ] 通知設定 次の項目について通知の受信可否を設定できます。(設定 > 通知設定) ① 学習 -お知らせ -新しい投稿 -コメント * 全てのコメント *

プッシュ通知が新しくなります!

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 プッシ通知メニューが管理しやすくなりました。 管理者は、「学習者が通知の既読」を確認して管理できます。 ユーザは、通知トレイから未読の内容を区別して、見逃している通知の確認ができます。   | [ADMIN] プッシュリスト リストからプッシュ 通知の送信履歴を確認することができます。 また、送信履歴は30日後に自動的に削除されます。① お名前、Eメール(ID)で宛先検索が可能 ② ユーザがプッシュ通知を確認した場合は「既読」、確認してない場合は「未読」と表示されます。(既読と未読のユーザを区別して検索もできます。) ※ プッシュ通知送信後、送信リスト > 管理 > 送信履歴   | [ユーザ]

iOS, Androidの互換性について

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 iOS, Androidの互換性について重要なお知らせです。   ホーム画面と通知機能を改善し、向上した性能のタッチクラスのサービスを提供するため、タッチクラスを対応できるバージョンはiOS 10, Android 5以降になりました。 バージョン確認方法 : 設定>一般>情報 機器によってメニュー名は異なる場合があります。 iOS 10対応 : iPhone 5以上、iPod Touch 6世代以上、iPad 4世代、iPad mini 2世代以上 iOS

[ADMIN] グループ一括追加

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 今までは、多くの会員に1つのグループだけを追加する場合、対象会員のすべてのグループを変更様式に作成する必要がありましたが、このプロセスが簡単になりました。 今からは対象会員の名簿さえアップロードすれば簡単にグループを追加できます。   | グループ一括追加 ユーザIDを一括作成してファイルをアップロードすれば簡単にグループの追加できます。 ユーザ追加・変更>変更>グループ一括追加 [様式ダウンロード] > ユーザのIDを入力して保存します。 [ファイル選択] > ファイルをアップロードします。 グループ選択 > [グループ追加変更] * 既存のグループに選択したグループのみ追加作成され、グループ選択は1つのみ可能です。 ※ こんな時に使ってみてください! 多くのユーザに対して、新規に作成されたグループのみ追加で指定できます。

[ADMIN] ゲーミフィケーションの新しいバッジ・プロフィール飾りが登場!

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 新しいバッジ・プロフィール飾りが登場しました。 今すぐゲーミフィケーションに適用してみてください。   | 新規バッジとプロフィール飾り バッジ・プロフィール飾り Animal Version 色々な動物キャラクターと面白い名前のバッジ・プロフィール飾りが登場しました。 学習活動(ポイント)により獲得できるバッジ・プロフィール飾り その他11種の新規バッジ・プロフィール飾りがあります。名前は変更できます。

コンテンツ及びコースの基本設定変更

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 コンテンツ及びコースの基本設定が一部変更されました。   | [エディター] コンテンツのセグメント余白 コンテンツを新規作成すると、セグメントの余白が左右30px に一括設定されています。 最も多く適用する余白に自動的に反映されます。余白の修正はできます。 特定のセグメントの余百だけ他のセグメントと異なる設定もできます。 : セグメント>設定>セグメント余白>「一括設定使用」選択を解除 コンテンツエディター > コンテンツ設定 > 一括設定 | [エディター] コンテンツの問題番号 コンテンツを新規作成すると、問題番号が「ページ別」に付けられるように設定されています。 修正は可能です。

[エディター] 色のUIについて

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 コンテンツ著作ツールで、フォント色と文字の網かけ、セグメントの枠及びセグメントの背景色を選択するUIがアップデートされました。   | 色のUI 基本色 : 13個の基本色です。 最近使用した色 : エディターで最近使用した色です。 ユーザ指定色 : 編集者が直接指定した色です。 * 設定方法 : [ユーザ指定色] 選択-> [合わせる]をクリック、色を選択 > 完了

多言語フォント追加及びユーザ設定の変更について

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデートのお知らせです。 タッチクラスでコンテンツを制作する際に使用できる日本語·中国語フォントが追加されました。 もっと多くなっているフォントでコンテンツを作ってみましょう。 そして、ユーザがパソコンでタッチクラスを利用する際、今までありました「言語と時間帯設定」メニューが削除されましたので、ご注意ください。   | [エディター] 多言語フォントのアップデート 日本語、中国語でコンテンツを作成する際に新しいフォントが使用できます。 ✅ Noto Sans JP : 日本語 ✅ Noto Sans SC 簡体字:中国語簡体字 ✅ Noto Sans TC 繁体字:中国語繁体字

[学習者] テキスト型のスタンプが追加されました。

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデート機能のお知らせです。 テキスト型のスタンプが追加されました。 今すぐダウンロードしてみてください。   | 新規スタンプ紹介 新しいスタンプがアップデートされました。 テキスト型のスタンプを使って、コンテンツに投稿を作成してみましょう。 * スタンプのインストールと使用方法については、「[学習者]新規スタンプ追加(2020-03-05)” アップデートのお知らせをご覧ください。

[学習者] 新しいスタンプが登場

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデート機能のお知らせです。 新しいスタンプが登場しました。 新しいスタンプを今すぐダウンロードしてみてください。   | 新しいスタンプの紹介 「職場生活」 スタンプがアップデートされました。 新しいスタンプでタッチクラスを楽しんでください。   | スタンプの設置及び使用方法 ① コンテンツ上段にある吹き出しをクリックします。   ② スタンプのアイコンをクリックし、下段の「+」アイコンをクリックします。   ③ スタンプをダウンロードします。   ④

[APP] コースビュータイプのアップデート

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデート機能のお知らせです。 学習者のアプリのホーム画面で見えるコースビュータイプが追加されました。 あなたにピッタリのスタイルを選択して、コースを確認してみてください。   | コースビュータイプ  コースビュータイプ : 複数で見る、2個ずつ見るタイプが追加されました。 タッチクラスアプリを設置して接続するとスライドタイプに初期設定されています。   ① スライド スライドしてコースを見る   ② 複数で見る 同じページで全てのコースをも見る     ③ リスト

[ADMIN] ポップアップ及びプッシュリンク機能追加

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデート機能のお知らせです。 ポップアップをクリックするとすぐコース学習ができて、ポップアップとプッシュメッセージをクリックするとお知らせの詳細が確認できる機能がアップデートされました。 リンク機能で学習者の学習を誘導して、お知らせ内容を共有してください。   | ポップアップ学習するリンク 学習者がポップアップをクリックするとすぐコースへ移動して学習できるように設定することができます。 ポップアップ管理 > ポップアップ追加 ① ポップアップ対象 : コース別に選択する ② 学習者がポップアップをクリックして学習するコースを選択する ③ リンク : 「学習する」を選択する 選択したコースの1ページへ移動  

[ADMIN] お知らせ等作成機能アップデート

タッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデート機能のお知らせです。 お知らせを作成するメニューがもっときれいに変更されました。   | お知らせ、問題プール、会員政策設定の作成画面 多様な書式を使って本文を作成することができます。   次の作成例を参考にして、お知らせ、問題プール、会員政策設定を作成してみてください。

[ADMIN] コンテンツイメージビューアおよびダウンロード設定

こんにちは。タッチクラスです。 いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 アップデート機能のお知らせをお知らせいたします。 コンテンツにイメージを挿入する際、 [イメージ拡大表示およびダウンロード可能可否設定] ができる機能がアップデートされました。 イメージによってビューアおよびダウンロード機能を異なる設定してみてください。 <詳細設定> – イメージ拡大は不可能 – イメージ拡大可能、イメージダウンロードが可能 – イメージ拡大可能、イメージダウンロードは不可能   | コンテンツ設定 コンテンツ設定 > 一括設定 > イメージ要素 – イメージビューアOFFを選択:

[APP] UI変更のご案内

こんにちは。タッチクラスです。 いつもタッチクラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 タッチクラスのモバイルUIが変更されましたのでご案内いたします。 新しく変わるタッチクラス、どうぞお楽しみに!

[APP] IOS & ANDROIDのアップデート案内

こんにちは。タッチクラスです。 タッチクラスをご利用いただいている皆様に心より感謝申し上げます。 下記の内容を5月17日、iOS、Androidのアップデートを行いました。 よろしくお願いいたします。   | アップデート日付 iOS(ver 1.15.2):5月17日 Android(ver 1.15.1):5月17日   | アップデート内容 グローバルサービスのための英文サポート アプリ安定性改善 バグ修正